【11月30日】フィールドワーク「大和の中世は面白い」

大和の中世は面白い ~高取城の礎を築いた越智氏の足跡~

光雲寺山門

光雲寺山門

大和の中世を語る上では外せない越智氏をテーマに、高取町内に残る越智氏ゆかりの地を巡ります。高取城の礎を築く越智氏の足跡を、越智氏の末裔の方々からのご案内を聞きながら辿ってみませんか?

日時 11月30日(土)9時15分出発(受付9時~) 14時頃解散予定
集合 越智山光雲寺(越智氏菩提寺 高取町越智24) 雨天中止
費用 参加費無料

行程
光雲寺→在南神社→天津岩戸別神社→閑住院→越智城跡(オヤシキ)跡→貝吹山・貝吹山城跡→(与楽地区)→(兵庫地区)→斉明天皇陵→光雲寺(約6km)

その他
● 軽い山登りがありますので、動きやすい服装とお足もとでご参加ください。


お問い合わせ先

越智山光雲寺 TEL:0745-62-3315


お申込方法

下記、申込フォームから、お申込ください。先着順で定員に達し次第終了します。

※迷惑メール対策をされている方は、takatori.info からの受信設定をお願いいたします。


オンライン申込フォーム